藤化成株式会社
会社概要
ホーム > 会社概要 : ごあいさつ

ごあいさつ

「電鋳(Electro-forming)」はめっき技術の一環として、本来なら「電気めっきによる転写造形法」と訳されるべき「金型の精密凹凸パターン反転・形状の転写複製のためのプロセス」です。

「電鋳」の転写精度は高く、各分野で応用例も多く、弊社のように「電鋳屋」と呼ばれるメーカーも数多くあるのですが、面白いことに、CDやDVDなどの定形メディア金型用の電鋳装置以外にはこれといった市販のスタンダード汎用電鋳装置がないため、各社各様の電鋳プロセスを編み出しているようです。

市販の装置がないだけでなく、電鋳工程は多くの電気化学的パラメーターが絡み合い、管理が難しく不安定であるため、残念ながら、つい最近まで「電鋳は値段が高い、納期が長い、実際にやってみなければわからない、いつ出来るかわからない」と悪い評判ばかりでした。

弊社では、これらの悪評を「早い、安い、うまい」に置き換え、より広い分野のより多くの皆さまに安心して電鋳をご利用ご活用いただけるよう、技術革新に努めております。                           

藤化成株式会社
代表取締役社長 吉原稔貴